カテゴリ:かえる事務局( 32 )
  
「白い恋人たち」開幕
  
by kaerureport | 2009-12-12 22:00 | かえる事務局
大阪 光のルネサンス2009が開幕しました。
水都大阪の地域連携事業「交野市滞在制作」から始まった「かえるシステム」。ついにこの光のルネサンスまで連鎖し、まちを飾ることになりました。
開幕初日は4時から点灯式イベントが行われ、雨の中でもたくさんの来場者の方が会場にいらっしゃいました。そして会場にはサンタの格好をした子どもや大人がたくさん。サンタの格好をした人で御堂筋を歩くのだとか…
e0195164_14145662.jpg

西会場入り口すぐ横に展示されている「白い恋人たち」は必ずと言っていいほど来場者の足をとめます。白い玉石で敷き詰められたハート型のオブジェや、新作のpbツリーは点灯していなくてもとてもきれいです。そんな中さっそくサンタの格好をした子どもがソファーに座ったりボートで遊んだり、ジム帰りに会場に寄ったおばちゃんたちに、作りかたを聞かれたり。水都会期中にも感じた、大阪人のストレートな反応や何か絡もうとする姿勢、やっぱり大阪ですね。
そして雨も少しずつあがり、陽も沈み暗くなり始めた頃、点灯式司会者の合図で一斉に点灯!
暗かった西会場が一気にあかるくなり、会場からは「おぉ〜」という声がわき起こりました。
e0195164_14154057.jpg

ツリーに設置された照明がつき、白い玉石は降り積もった雪のようにキラキラ輝き、その周りを石燈籠の明かりが優しく灯しています。交野市天の川から水都大阪中之島会場経由で泳いできたボートは、今回はハートの明かりを目指して泳いでいるようです。開幕初日から本当に多くの来場者のかたに楽しんでもらえました。
e0195164_14162990.jpg

とても心地のいい空間です。是非会場までお越し下さい。
e0195164_1417272.jpg


大阪 光のルネサンス2009
「白い恋人たち」
提供:株式会社明治大理石
協力:藤浩志「かえるシステム」スタッフ
場所:西会場「ウエストライトパーク」(市立科学館北側)
日時:12月12日(土)〜25日(金)17時〜22時

かえるシステム
黒飛忠紀
[PR]
準備完了のつもりが!
  
by kaerureport | 2009-12-11 22:00 | かえる事務局
緊急事態発生!
前回のブログでアップしたように、光のルネサンス「白い恋人たち」の設営は無事に終了したはずだったが…
設営終了から降り出した雨がひどくなり、夜から朝にかけては風まで強くなってきた。こんなに強い雨風は久しぶりです。よりによって何で今日なのか…ペットボトルの作品たちは大丈夫だろうか。
心配したサポートスタッフのみーと中家さん、そして中家さんの会社の中田さんで会場に向かってみると、ドラゴンボートは倒れ、pbツリーは風に飛ばさればらばらになっていました。予想以上に風が強かったようです。明日からの会期に向け設営を始めます。幸い設営を始めたら雨があがりました。
会期中また強い雨風がきても大丈夫なようにツリーの固定に強度を増し、防水対策もさらに頑丈にしました。
陽も沈み、一段と寒くなり始めた頃設営が完了しました。西会場の他のプログラムも設営が終わり片付けの準備が始まっています。
最後に照明のチェックをしてみようと、電源を入れると…
西会場に新しい風景が誕生しました。素晴しい展示空間ができました。
気になる方は是非会場まで足を運んでみてくだあい。
まだ会期前なので、展示の様子を少しだけ。
e0195164_12211981.jpg

光のルネサンス「白い恋人たち」間もなくスタートです。

かえるシステム
黒飛忠紀
[PR]
準備完了!
  
by kaerureport | 2009-12-10 22:00 | かえる事務局
12月になりました。もう今年も残すところあと1ヶ月です。
先月の5日から始まったドキュメント展も無事に終わり、「かえるシステム」はまた次のステージに向かっております。今日は光のルネサンス2009「白い恋人たち」の設営です。
天気は曇り、いつ雨が降ってくるか心配です。
設営メンバーは藤さん、サポートスタッフのみー、はっぴ、中家さん。そして中家さんの会社の明治大理石から社員の方6人で設営を始めました。みんなお揃いのジャンバーで設営スタートです。
まず、大理石や白い玉石でつくられたハート型のオブジェの周りに新作pbツリーを、物販テント前の広場にはボートやコーンを展示することになり、まずはそのレイアウトを決めました。交野から生まれたボートたちはみんな、ハート型のオブジェのほうに進むイメージになりました。
e0195164_0122152.jpg

レイアウトが決まったら、次は照明のセッティングです。水都期間中に工房で展示していたように、今回もツリーやボートに照明を仕込むので、その配線や結線の準備と作業です。漏電しないようにしっかりビニールテープを巻き、来場者の方がつまずかないように地面を掘って照明コードを埋めました。
e0195164_0132653.jpg

みんな手際がよくスムーズに作業も終了し、素晴しい展示スペースが完成しました。設営完了後みんなで記念撮影!ハイ、チーズ!
みなさん、お疲れ様でした。
e0195164_0134997.jpg


かえるシステム
黒飛忠紀
[PR]
次のステージに向けて
  
by kaerureport | 2009-10-19 10:00 | かえる事務局
暑くて、長かった水都大阪2009も無事に終了しました。会場に足を運んでくださった来場者の方、関係者の方、本当にありがとうございました。とても心地のよい52日間を過ごさせてもらいました。同じ週の10月16日(金曜)には、かえる工房とかえっこ屋の荷物の搬出も終わり、本当に終わったんだなと感じました。毎日来ていたこの小屋ともお別れです。寂しいです。
e0195164_15263495.jpg
e0195164_1527467.jpg

が、しかし!!かえるシステムはまだまだ続きます。今回は今後のかえるシステムのアナウンスをしたいと思います。

藤 浩志「かえるシステム」ドキュメント展
場所:パナソニックセンター大阪 2階 コミュニケーションスペース
日時:2009年11月5日(木)〜12月8日(火) 10時〜18時

水都大阪地域連携事業として事前制作を行った交野市妙見坂小学校の滞在制作から水都大阪会期中の様子をパネルや作品展示で紹介するドキュメント展です。

大阪 光のルネサンス2009
白い恋人たち
場所:ウェストライトパーク 大阪市立科学館北側公共広場(京阪中之島線中之島駅下車)
日時:2009年12月12日(土)〜25日(金) 17時〜22時
提供:株式会社明治大理石
協力:藤 浩志 かえるシステムスタッフ

光のルネサンスの為に制作された新作「pb(ペットボトル)ツリー」や事前滞在制作されたドラゴンボートなどがライトアップされて展示されます。
今後のかえるシステムもまだまだ目を離せません!まだまだ続きます!お楽しみに!

かえる工房 黒飛忠紀
[PR]
最終日前日
  
by kaerureport | 2009-10-12 07:58 | かえる事務局
10月11日(日)

8月22日に開幕した水都大阪2009も、今日を含めて残すところ2日間となりました。

長い52日間でもありましたが、振り返ればあっと言う間にこの日を迎えている気がします。
最後の週に大型台風がやってくるというまさかのシナリオとなりましたが、それを機会に会場のレイアウトも一掃し、新たな気持ちで残りの日数を迎えることができました。


今日もかえっこバザールにはたくさんのお客さんが来てくださいました。

何度か参加してくれている兄弟は、オープンとともに来場。
「今日が最後だから(明日は用事で来れない)、夜までお仕事するよ」と、早速店をオープンする準備やバンクの仕事をしてくれ、頼もしい限りです。

また、開幕からほぼ毎日遊びにきてくれていた1歳の男の子とお母さんや幼稚園帰りにお友達と寄ってくれていた親子が今日も来場。
みなさんに挨拶をすると口々に「もう終わりますね〜」と声を掛けてくださり、「お世話になりました。」と仰ってくださいました。
公園事情が充実していない中之島周辺に住んでいる親子にとって、水都は安心してゆっくり過ごせる場にもなっていたことを実感しました。


そして、今日、お客さんから圧倒的に多かった質問は、「かえっこは他ではいつやってるの?」という内容。
今までは、水都に来れば毎日かえっこに参加できたので、そこまで聞かれることは多くなかったのですが、明日で終わってしまった後は、どこに行けばかえっこに参加できるのかを知ろうとする親御さんが多く、52日間かえっこ屋オ−プンし、かえっこの魅力を知ってもらうことができ、伝えることができた成果であるなぁと嬉しく思いました。
これからは「かえっこ」というフレーズに反応してもらうことができると思います。

また、この52日間でかえっこに出会った人たちが、自分たちの地域でかえっこを開催し、それが地域に定着していけば、子どもたちの遊び場が増え、関わる人たちのつながりができ、、、藤さんがよく仰る連鎖反応が生まれ、予期せぬズレが発生し、、、充実した地域社会につながっていくのではないかという期待があります。
残りの最終日、一人でも多くのお客さんにいかにかえっこの魅力を伝えていけるか、、スタッフとともに頑張りたいと思います。

最後の一日、ぜひぜひ会場に遊びにいらしてください。


今日のかえっこバザール体験コーナーは、京都橘大学小暮ゼミ2回生のみなさんによる「ゼミの宿題のお手伝い」、あそびっこくらぶの皆さんによる「楽器あそび」、クリオネの皆さんによる「マジックショー」と盛り沢山の内容となりました。


かえっこ屋・事務局 松尾
[PR]
平日ですが・・・
  
by kaerureport | 2009-10-07 01:28 | かえる事務局
10月5日(月)


大賑わいの週末を終え、月曜日からの平日は、次の週末に控え掃除に片付けとゆったりとしながら過ごす、、はずなのですが、今日は朝から吉野小学校の社会見学の受け入れ対応が文化座全体であり、忙しい月曜日となりました。

かえっこ屋の見学はなかったのですが、各小屋の体験後にもらう「かえるポイント」をもらった子どもたちが、自由時間を使ってどっと押し寄せ、その対応にばたばた。
12時には学校の子達は帰っていき、一息つけるかと思いきや、今日は昨日に運動会があった学校が多かったみたいで、その代休を利用してのお客さんが次々とやってきました。

おもちゃを持ってくる人も多く、水都大阪でのかえっこの定着がうかがい知れます。

夕方ごろには、お客さんの数も落ち着きましたが、それまではお客さんの対応やかえるポイント目当ての「お仕事させて~」の対応にてんやわんやの一日となりました。
来場者数のカウンターをみてびっくり。
今日一日で470人ものお客さんが来てくださいました。


かえっこ屋・事務局 松尾
[PR]
新たな恐竜
  
by kaerureport | 2009-09-24 23:39 | かえる事務局
トイ・ザウルス第一号が完成して休む間もなく青の恐竜がつくりはじめられる。
最前線でお客さんの賞賛の声を浴びながら、話しかけてくるみなさんとの対話を大事にしつつも、
黙々と作業を進める藤さん。そして、ふと後ろを振り返り、この現場の風景に感動して涙する。
e0195164_222283.jpg

e0195164_2394651.jpg

e0195164_158667.jpg


赤いザウルスの顔は、何度もやり直していましたが、もう一度手を加えたようです。
e0195164_1513912.jpg


このトイ・ザウルス、会期終了後は西成区の南海一本線跡、去年のブレーカープロジェクト「まちが劇場準備中」でデコポリ・キャッスル設置した同じ場所に登場する予定!
その前に此花にも立ち寄るかも!

かえるシステムディレクター雨森信
[PR]
pbボート完成!
  
by kaerureport | 2009-09-22 13:56 | かえる事務局
9月11日より、小屋の裏側で作業スペース広げて作りはじめた5人乗りボート。
通りがかりのお客さんになぜか励まされながら、なんとか完成しました!
e0195164_1684228.jpg


ボート周辺の星は、交野市、天の川七夕まつりで展示したときのもの。

会期中か会期後には、進水式と川下りを行う予定!?

かえるシステム・ディレクター雨森
[PR]
恐竜・完成!
  
by kaerureport | 2009-09-21 01:44 | かえる事務局
かえっこで集まってしまうおもちゃの破片。
かえる工房の通路側に色分けして展示していた大きめの破片で藤さんがつくり始めたのは、なんと恐竜。準備段階では、まったく上がっていなかったアイデア。
これまでに破片で作られていたトリやキャッスルに比べるとはるかに大きい。

2009.8.29
e0195164_039297.jpg


2009.8.30
e0195164_0394612.jpg


2009.9.3
e0195164_040238.jpg

e0195164_0491875.jpg

朝7時頃から現場入りして、日々制作する藤さん。
しかし、10時以降はほとんど作業が出来ない、、

e0195164_0494223.jpg

おもちゃで出来ていることに気付いてみんな立ち止まる。子どもにも大人気!

2009.9.17
e0195164_130177.jpg

e0195164_0495599.jpg

この数日は、目が何度も付け替えられたり、ディテールをつめていく。
恐竜の下に埋もれて作業する藤さん!

e0195164_0495972.jpg

ほぼ完成。
制作を終了し、小屋から少し乗り出してお客さんを迎えるトイザウルス

連休2日目、さすがに来場者が多い。
工房の周りは、恐竜にひかれて集まってくる人!人!人!
e0195164_1374896.jpg

「すごーい」という声と、シャッターを切る人が後を絶ちません。
家族や友だちもしくはカップルたちが、まるで観光地にでも来たかのように記念撮影。

オープンしてから随分たくさんの人がここで撮影されていますが、その写真はそれぞれのブログにアップされていたりするのでしょうか!?

52日間、工房のドラゴンや恐竜たちがいろんなカメラで記録され、結果として多くの人の人生のワンシーンとして記憶に残っていくということがとても興味深いです。


かえるシステム・ディレクター雨森
[PR]
OK表示
  
by kaerureport | 2009-09-20 23:18 | かえる事務局
連休に向けて、レイアウトを少し変えたり、表示を充実させてみる。
工房では藤さんを筆頭にスタッフが黙々と作業に熱中していて話しかけにくい瞬間もあり、、、
もっと来場者のみなさんが気軽に話しかけたり、作品に触ったり座ったり、撮影したり出来るようにと、藤さんがつくりだしたのが「OK」印。
張り紙は行為を禁止することがほとんどなので、このかえる工房では「OK」を伝える表示をつくりたかったとか。
e0195164_19141668.jpg
e0195164_19162833.jpg

今回新たに作られたソファー。
試座OKの表示がなくても、かなりの人が座って記念撮影していたと思いますが、、
さらに座る人が増えてます。
新たな撮影スポットとして大活躍中!

みなさん試座された後、
「これいいなぁー」とか「私も欲しい、作りたい!」
と口々に感想を述べ、接着について質問していかれます。

来年あたり、ペットボトルDIYがひょっとすると流行るかもしれません。

かえるシステムディレクター雨森
[PR]