タグ:ワークショップ ( 10 ) タグの人気記事
  
おお賑わい!!
  
by kaerureport | 2009-09-21 23:36 | サポートスタッフ
9月21日


連休真っ只中。

小児がん専門の病院をつくろうと活動しているNPO法人チャイルド・ケモ・ハウス(以下チャイケモ)さんによるワークショップがおこなわれ、かえっこ屋周辺は大変にぎわっておりました。おそらく会期始まって以来の人が訪れたのではないでしょうか。チャイケモさんのワークショップはいくつもあったのですが、この機会にチャイケモさんの活動が多くの人に伝わればうれしいです。

バザール中はたくさんの人でどうなることかと思いましたが、しかしなんのその。子ども達はおもちゃで遊び楽しんでいる。子ども達の『お店屋さんごっこ』であるかえっこ屋は、子ども達の遊び場なのです。私たちスタッフは、子ども達がそのお店屋さんごっこをするのを、かるーくサポートする感じでいれたらよいのです。
でもねぇ、なんだか手取り足取りな姿勢になりがちなんですよね~。もっと子どもに任せるように、ちょいと意識を変えていかんにゃなりませんな。

e0195164_124875.jpg

おもちゃがあるところに子どもは吸い寄せられ、そしておもちゃに埋もれる。
かえっこ屋はそんなところなのです。


サポートスタッフ 的場久実(みー)
[PR]
イザ!カエルキャラバン
  
by kaerureport | 2009-09-13 10:14 | かえる事務局
e0195164_10191032.jpg

e0195164_18312063.jpg

e0195164_18324117.jpg


オークションの司会は、常連の6年生の男の子と藤さん!!
e0195164_18401717.jpg



そして、水都大阪2009事前地域連携事業として、6月末から10日間、公開制作を行わせてもらった小学校のPTAのお母さんたちが自分たちの地域でもかえっこを・・と、視察に来られました。
子どもたちと一緒にバンクの仕事を手伝ってもらいました。
e0195164_18495375.jpg



かえっこ屋・事務局 松尾
[PR]
雨のかえっこバザール
  
by kaerureport | 2009-09-12 18:23 | かえる事務局
今日はあいにくの雨。
体験コーナーを企画するかえっこパートナーの申し込みもない日だったので、隣のかえる工房とリンクした形の作業コーナーを作り、子どもたちに参加してもらうことにしました。

かえる工房では、生活廃材を募集し、まちかざりの作品を日々作り続けているので、今日の体験コーナーでは、素材のペットボトルの底を切り抜き花模様をつくる作業に参加してもらいました。
e0195164_20121245.jpg
e0195164_2083393.jpg

最初は、外にテントをはり体験コーナーの場としていたのですが、途中から雨あしが強まり、
テントの中にも雨が吹き込むため、急遽、小屋内に作業スペースを設けることに。
雨のためお客さんは少ないといっても、おもちゃで遊ぶ子、作業する子、子どもを待つ親御さんにスタッフと満員のかえっこ屋になってしまいましたが、この密集している機会にお客さんといろいろ話をすることに務めました。
雨のかえっこバザールは大変なことも多いですが、雨だからできることを考えていきたいなと思いました。


e0195164_2011178.jpg
そして、予定通りオークションも開催。
今週も司会は常連の子どもからスカウトした6年生の男の子。
多くのお客さんに参加してもらい盛り上がりました。

雨でも関係なく1メートル近くある大きなぬいぐるみを落とした子も・・・。
「嬉しいのは子どもだけ、、」と苦笑いのお母さんでした。
[PR]
新聞紙でエコバック
  
by kaerureport | 2009-09-06 18:22 | かえる事務局
本日も京都橘大学の学生さんによる3回目の体験コーナー。
新聞紙を使ってエコバックを作るという工作コーナーです。
e0195164_17465335.jpg



そして、今日、オークションの司会を担当してくれたのは、常連の6年生の男の子!
いつもお手伝いもたくさんしてくれ、体験コーナーにも積極的に参加している子です。
常連の子どもたちも増えてきて、いろいろとお仕事を任せれるようになってきました。
e0195164_18212241.jpg



かえっこ屋・事務局 松尾
[PR]
アフリカン太鼓演奏体験コーナー
  
by kaerureport | 2009-09-05 18:28
今日の体験コーナーは、ジェンベ奏者、川辺ともみさんによる「アフリカン太鼓体験コーナー」。
ご自身のお子さんとそのお友達と一緒に開催してくれました。

太鼓を叩く川辺さんの後に続き会場を練り歩く子どもたちの姿がとってもかわいいです。
手には叩いてくれた子に渡すためのカエルポイント交換券。
e0195164_1846575.jpg


「子どもたちに太鼓に触ってもらえるだけでも・・・」とかえっこパートナーとして参加してくださった川辺さん。
軽快なリズムを奏でながら会場をまわり、パチッと目があった子どもには、太鼓を叩くように合図を送ります。川辺さんがパンパンと叩き、その同じリズムで叩くよう、太鼓の音だけの会話が始まります。1つの太鼓でも、その叩く場所や叩き方によって音が全く違い、子どもたちはなかなか苦戦していますが、だんだんと上手くなり、つかの間のセッションが行われます。

小さな子どもでも、川辺さんの目をじっと見て、その音を全身で感じちゃんとリズムにのっていて驚きました。
e0195164_1910367.jpg

e0195164_19121181.jpg
e0195164_19131743.jpg


川辺さんの太鼓への愛情と子どもへのまなざしがとても温かく、本当にいい体験コーナーとなりました。


e0195164_1916763.jpg

かえっこバザールも終盤、隣のかえる工房の裏の木の下で演奏する川辺さん。

ほんとに心地良かったな〜


かえっこ屋・事務局 松尾
[PR]
キラキラのなかのキラキラ
  
by kaerureport | 2009-08-31 17:00 | サポートスタッフ
8月30日 日曜日

ども、サポートスタッフのやっしぃこと伊林でございます

今日はかえっこ屋でのワークショップ『タンブレリ』のサポートをしておりました

e0195164_2246747.jpg


原田大輔プロが一対一で丁寧に指導してくれてました

原田プロと子供達からは汗がキラキラ

子供達が終わった後に若いご夫婦が『子供が寝ている間に私達にもやらせてもらえませんか?』と来られて、横に乳母車を置いて汗がキラキラ

爽やかだぁ、いい汗かいてるなぁ皆さんっっ(伊林の心の声)

そんなきらめく汗のなかで、とてつもなく成長が著しい少年がおりました・・・

その名も理久(りく)くん!!
抜群の運動神経の持ち主で最高記録を打ち出しては、また、そしてまた最高記録をぬりかえるという偉業を成し遂げました

48回・・・58回・・・62回!!

もはや誰も彼をとめることはできませんでした

62回をたたき出して、かえるポイントを20ポイントGETした時の彼は、見守ってくれていたカワイイ妹達とハイタッチをかわし去っていきました

カッコ良すぎるぜ、理久くん!!

まだまだ理久くんレジェンドは終わらないっっ!!

なんと彼は勤勉家でもあったのです!!

かえっこ屋でお手伝いをいっぱいして、ずいぶん前からポイントを貯めていたようで
オークションでは見事に欲しいおもちゃを落札していました

しかも、オークションの司会まで務めておりました

素晴らしいっっ!!
e0195164_22432292.jpg


次回の活躍も期待しております049.gif

サポートスタッフ 伊林円
[PR]
手作りおみくじコーナー
  
by kaerureport | 2009-08-29 17:00
京都橘大学小暮ゼミの学生さんが2回目の体験コーナーを企画。
今日は、「手作りおみくじ」の工作コーナー。
途中、準備していた材料が足らなくなり予定時間より早く終了。
e0195164_175267.jpg


今年は新型インフルエンザの影響ですでに学校が始まっているところもあるようですが、まだ夏休みの子どもたちもいるようで、連日多くの子どもたちで賑わっているかえっこバザール。

体験コーナーの準備物もどれくらいの量を用意しておけばいいのか、なかなか予想がつきにくいのですが、マネジメントを学ぶ学生さんにとっては、いい勉強の機会となっているかもしれません。


かえっこ屋・事務局 松尾
[PR]
からだにお絵描き、2回目
  
by kaerureport | 2009-08-26 15:47 | かえる事務局
おとといの24日に引き続き、体験コーナーは出川 晋くんによる「からだにお絵描きコーナー」です。

出川くんは、8月22日〜11月23日まで関西を中心にリヤカーを引きながら出会った人の身体に絵を描き、故郷の島根県を目指して旅をしているそうです。
かえっこバザールの体験コーナーとしては、2回目の参加です。

水都では、ゲリラ的に中之島公園会場のあちらこちらでリヤカーを止め、身体に絵を描いているのだとか!?
今日もコーナーは大人気!小さな子から大人まで、たくさんの人たちが列をつくりました。

e0195164_16115214.jpg


かえっこ屋・事務局 松尾
[PR]
クイズ大会
  
by kaerureport | 2009-08-25 15:02 | かえる事務局
今日のかえっこバザールでの体験コーナーは、京都橘大学小暮ゼミの学生さんによる「クイズ大会」です。
e0195164_15442498.jpg
e0195164_15445887.jpg


小暮ゼミでは、アーツマネージメントの授業としてかえっこを取り入れておられます。
また、夏休みの課題として各地域で行われているアートプロジェクトに参加するということから、
4名の学生が水都大阪2009のかえっこパートナーとして参加しています。
今日も含め夏休みは4回体験コーナーを企画し、10月に入ってからは、2回生と3回生の授業が行われる事になっています。


かえっこ屋・事務局 松尾
[PR]
からだにお絵描き
  
by kaerureport | 2009-08-24 03:34 | かえる事務局
今日のかえっこバザールの体験コーナーは、京都精華大学4回生の出川 晋くんによるボディペインティングコーナーです。
e0195164_3352387.jpg


子どもたちとのコミュニケ−ションにより、描く模様や場所を決めていきます。
とっても大人気で、即席の整理券を準備したほどの行列に。
普段はなかなか描かせてもらえない顔にも「カエルポイント」がもらえるとなれば、「描いて〜」の子どもたち。
出川くんにとっても、こんなにたくさんの子どもたちに描く機会はなかったようなので、いい経験の場となったようです。
e0195164_336293.jpg

e0195164_3483143.jpg


印象に残ったのは、描いてもらった子どもさることながらお母さんたちがすごく喜んでいたこと。
お金もいらず描いてもらえるうえ、ポイントまでもらえる、お母さんたちにとっても嬉しい機会となったようです!

かえっこ屋・事務局 松尾
[PR]